« August 2005 | Main | October 2005 »

ふにゃふにゃ。

2限に1年生向けのゼミ、6限に2年生向け講義。講義のほうは、なんだか今日は1人で空転していたような気がする。手ごたえがなかったというか、空気が冷えていたというか。いつもはもっと来る質問も今日は1つしかこなかったし(ただしすごく鋭い質問)、人数も少なかったような・・・。ブログを読んでいる方で昨日の講義に出た方、どうですか?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

しまったぁ。

いよいよ本格的に講義再開。90分立ち尽くし・しゃべり尽しはやっぱり疲れる。しかも朝一番だし。まあ、下手な講義を聴かされるほうはもっとつらいだろうけど。

調べ物をしようと思って図書館に出かけたら、書庫閲覧休止。しまったあ、知らなかった。調べもの、一日延期。

夕方のゼミは、来週の公開ゼミに向けた準備に当てる。準備期間がかなり短いのでうまく行くかどうかわからないが・・・

そのあと、都心で研究会。H先生が船荷証券の受渡義務についてご報告。非常に興味深い問題だったのに、有価証券法理について勉強不足のため議論に加わることができず残念な思いがした。もっと勉強しないと。

<今日のぐるぐるミュージック>
虹(L'Arc-en-ciel) 表記が不正確なのは平にご容赦のほどを。なぜこれがぐるぐるなのかは、今朝の講義に出た人ならばよくわかるはず。(ただし、タイトルを間違えて覚えている可能性あり)

<今日のご飯>
朝:ごはん、味噌汁(豆腐・ねぎ)、肉じゃが、卵
昼:ナスとトマトのひき肉カレー(生協2階食堂)
夜:やきそばパン

| | Comments (0) | TrackBack (0)

この週末のいろいろ

金曜日、ブログを書いた後、出産祝いを贈った友人からお返しが届く。・・・出産祝いより豪勢なお返しを貰ってしまって、しどろもどろ。

土曜日、審判の研修会。雨の中、市原までいく。日本ランナーズの方を講師にお招きして、「効率的な走り方」についてのレクチャーとトレーニング。大体は本で読んでいたことと同じではあったが、実際に身体を動かすところができたのは収穫。しかし、大人数で1時間だと、ちょっともの足りない。

日曜日、審判の割当で出かけたところで、雨天中止の連絡が。もう少し早く連絡してくれれば楽だったのに・・・。これも仕方がないか、と諦めつつ帰宅。雨がやんだ後、HIGH×POSITIONのコントを観にいく。面白かったんだけど、もう少し新味が欲しかったな、という感想を正直にアンケートに書いてしまった。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

うまくいった。

昨日つい衝動で買ってしまった保温式調理器。冬瓜と鶏肉を仕込んでおいて、今朝起きたらちゃんと煮物が出来てました。しかも冬瓜は中間でちゃんと火がとおっていて柔らかく、まるで2時間くらい煮込んだようなできばえ。これは癖になってしまうかも・・・

さて、今日は世間では祝日だが、勤務校では授業実施日なので、いつもどおりに出勤。多摩動物公園に行くのか、やたらと親子連れが多かった。でも今日は暑かったので、あの坂の多い多摩動物公園では汗が噴いて大変だろうに、フ。(というのは休めないものの僻み。)

<今日のご飯>
朝:ごはん、味噌汁(豆腐)、冬瓜と鶏肉の煮物
昼:野菜のフォー(=ベトナムそうめん)、きのこのトマトソーススパゲティ(いずれもミニサイズ)
夜:ドライカレー、さつまいものマッシュ、冬瓜と鶏肉の煮物の冷製

| | Comments (11) | TrackBack (0)

ああ、買っちゃった。

1年生の演習と2年生の講義。後期初回なのでいずれも早めに終わる。そして帰りに買ってしまった、保温式調理器(シャトルシェフ)を。この前までは「自転車か、フードプロセッサーか」なんて言っていたくせに、ちょっと涼しくなった途端に煮物が食べたくなって、夜仕込めば朝に煮物が食べられるようにするにはこれだ!ということで買ってしまった。さっそく、冬瓜と鶏肉を煮ているので、明日あたりに使用報告を。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

再開しました

勤務校は今日から冬学期の始まり。夏学期に続いて、初日の1時限から講義があって、なんだかなあ、という感じ。で、前期試験の講評と、前期に積み残した部分だけをやって、早めに終わったはずなんだけど、こんなに疲れているのはなぜだろう?

夕方は専門ゼミの飲み。やはり飲み会のほうが生き生きしている。いや、僕も飲み会は楽しくて好きなのですが。

<今日のぐるぐるミュージック>
唇よ熱く君を語れ(EPO)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

祝日なんて関係ない

某企画の打ち合わせのためにW大学へ。打ち合わせは和やかなうちに終了。

<くだらないけど重大な悩み>
目下の悩み、それは「先に買うべきなのは自転車か、フードプロセッサーか、PS2か」という問題である。今のところフードプロセッサー説に傾きつつあるのだけど、そのなかでも卓上型にすべきかハンディ型にすべきか、お金の問題とも相俟って、悩みは深いのである。そんなしようもないことに悩んでいるんだったら勉強しろよ!と石を投げられそうだが・・・

<ひさびさに、今日のご飯>
朝:味噌汁(白玉)、冷奴、蕪の水キムチ
昼;刻み鴨せいろ(馬場下町・五郎八)
夜:牛乳白玉汁粉もどき
昨日の十五夜のお供えのおさがりで朝飯と夕飯を作る。完全な手抜き。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

連続で飲む

昨日は、昼は同僚のM先生の結婚披露宴、夜は大学院時代のサークルの代表の帰国祝い、と連続して飲んだ。

で、今日はちょっと疲れも残っていたので、うちで片付けなどしながら過ごす。お昼に買い物に出かけたら、近くの神社の御祭礼の御神輿とすれ違う。お囃子に「ひとつとや」の数え歌が使われてたけど、あれってお正月の唄じゃなかったかな?

中秋の名月ということで、お団子を作ってお供え。余った分に和三盆糖を振りかけて食べたら、とてもおいしかった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ぼーっ。

1年ぶりくらいに整体をしてもらう。結構あちらこちら悪くなっていたらしい。で、整体を受けた後はいつものようにぼーっとなって、使い物にならない。にもかかわらず、研究会の予定を入れてしまっていて、ぼけた頭で難しい話をずうっと聴いていた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

やっと終わった

夏の大採点まつり(別名:だらだら祭り)、ようやく終了。いやあ、時間がかかったなあ。なにせ、午後になるとペースががくんと落ちてしまうし、審判に行った次の日もがくんと調子が落ちるし。でも、これでようやく心の重荷が1つ取れた。

ちなみに、本家だらだら祭り芝大神宮)のほうは只今開催中。今年は御鎮座1000年だそうで、盛儀になりそう。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

実はまだ続いている

夏の大採点まつり、実はまだ続いている。約130+約110+約190という組み合わせなのだが、前の2グループは終わり、あとは最後の「約190」のうち事例問題を残すのみである。

ところで、採点をどこでしているのかというと、自宅でも研究室でもなく、喫茶店である。それもスタバ、あるいはミスド。なぜかその方がはかどるのである。何故かと考えるに、理由は2つあるのではないか。
1)パソコンがない、したがってネットで現実逃避できない。
2)空調がちょうどよい。自宅にはエアコンがなく、研究室の空調は集中管理方式なので温度調節ができない=ONだと寒すぎるしOFFだと暑くなる。その点、スタバやミスドであればちゃんと管理されているので、いちいちスイッチを入れたり切ったりする必要がない。

しかし、仕事になるのは午前中で、午後になると全然頭が働かなくなる。ミスドでコーヒーを6杯も飲めば当たり前か・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

死ぬかと思った。

夏の大採点まつりは、だらだらと継続中。

さて、そんな最中、この週末は2日連続してサッカーの審判。土曜日は郡市対抗の主審の割当で市原へ、そして日曜日は少年サッカーチームのお手伝いで稲毛へ。

・・・死ぬかと思った。9月とは思えぬこの暑さ。特に市原のスポレクパークは、周りにさえぎるものが何もなく、日差しが容赦なく照り付けてくる。それでもピッチが天然芝だったからよかったほうで、隣の人工芝ピッチのほうは本当に暑かったそうだ。試合開始前に1リットル以上水を飲んでいったにもかかわらず、終わった後はやっぱり喉がからから。大採点まつりの疲れのせいか、動きもいまひとつ・・・

日曜日は少年サッカーだったので、時間も距離も短く、走り負けはしないはず。しかし、動き出しが遅くて置いていかれたこともしばしばで、大いに反省。それにしても40分ゲームとはいえ、主審×2試合+副審×1試合はさすがにきつい・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« August 2005 | Main | October 2005 »