« October 2005 | Main | December 2005 »

後頭部をハンマーで殴られたような

午前中は、実家で授業のレジュメ作り。いよいよ一輪車操業も切羽詰ってきているが、今週は何とか乗り越えられそう。来週がどうなるか・・・

夜から、某所で研究会。某先生を囲んでみんなで会社法改正についてお話しを伺うという企画であるが、先生がボロボロになった会社法条文集をお出しになったのを見た瞬間、後頭部を思い切り叩かれたような気がした。御大と呼ばれる人ですらこれほど勉強しているのに、お前は何をやっているのか、と。

で、研究会の中身も実りの多いものであった。これまでの会社法改正を「経済界の要望にずるずると引きずられていったもの」と見るのは一面的過ぎるものである、ということを気づかされた。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

まだまだぁ!

県サッカー選手権(兼天皇杯予選、って再来年の元日決勝のほう)の主審の割当を受けて、市原まで。朝一番はつらい・・・。しかも会場に着いてみたら中学生がワンサカいて準備している。あれ、この会場ではないの?とパニックに陥る。結局は中学生の側の手違いだったらしい。

試合のほうは、片方のチームが8人しかいなかった(それでも一応試合は成立する)ため、あまり速い展開にもならなかった。もしちゃんと11人そろっていたら、もっと難しい試合になっていただろうな・・・。先の展開を読んでポジショニングをする、そして動き出しを早くする、というのを今日の目標にしていたが、スローだったので大体できたのではないか、と思う。ただし、感じていないファールが幾つかあったのをインストラクターの方に指摘されてしまったのは問題。もうすこしそういった感覚を身に着けないとだめです・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

つかれた・・・

朝から校務。夜6時半までかかる。内容は内緒。激しく神経を使ったためか、他の要因のためか、終わった後に激しい疲労感と虚脱感を覚えた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

眠い

朝は5時半に目が覚めたのでジョギング。午前中は会議。で、午後は中国語の授業。そして夜は研究会。研究会の途中で眠くなってきた・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

あのー、見えてます。

2限に1年生向けのゼミ、6限に講義。今日の講義はやけに人数が少なかった。あとで学生に訊いてみたら、どうもゼミの2次募集の面接が多かったらしい。

ところで、今年度の講義では出席票システムをとっているせいか、この時期になっても出席者が比較的多いように思う。すくなくとも去年の出席/登録=50%未満、よりはましだと思う。で、前期にやかましく注意したせいか(だって、僕の気が散っちゃう)、私語はほとんどないんだけど、そのほかのことはまあよくある。寝てる人、隣と筆談している人、文庫本を読んでる人、etc・・・。教壇からだと、バッチリ見える。これは大教室でもバッチリ見える。まあ、僕も学生時代に寝ていたことはあるので(眠りの呪文の名人というのはどこにでもいる)、うるさくなければ注意しないことにしているが、さすがに文庫本はがっくりくるので、もしこのブログを見ていらしたらやめてくださいね。あと、レジュメだけ取って帰る人。レジュメに書いていない重要情報もあるんですよ!

<今日のごはん>
朝:ごはん、味噌汁(インスタント)、納豆、たまご
昼:ごはん、豚汁、バンバンジーサラダ、わかめの酢の物(生協2階)
夜:オートミール粥(バナナ入り)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Deus Ex Machina

昨日の夜、久しぶりに思い立ってジョギングをしたせいか、そこはかとなく身体が重い。授業のレジュメ作りもあるし、出かけるのは止めにしようかとも思ったが、「見に行く」といってしまった以上は行かねばなるまいと思い直して、東川口まで大学フットサルリーグの試合を見に行った。もちろんノートPCとポケット六法を持って、電車の中でカタカタとレジュメ作り。で、会場についた途端、「あ、くぼさんが来た!!」といって大いに喜ばれる。なんのこっちゃ、と思っていたら、審判の人手が足りないとか。で、急遽2試合吹くことに。心の準備が出来ていなかったので少し動揺したが、まあそれなりのレフェリングができたと思う。それにしても、「多分そんなことはないかもしれないけど、まあ念のため」とおもって黒い靴下を持って行っておいて、本当によかった。ちなみに、レジュメのほうは、帰りの電車の中でほぼ完成。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

感謝、感謝

月曜日の夜から、父が泊まりに来た。前住人の煙草のヤニで汚れきった壁を塗りなおしてくれた上に、床にこびりついているテープの糊のあとも剥がしてくれるという。定年後とはいえ、わざわざ来てくれていろいろやってくれて、本当にありがたい。この場を借りて、感謝。

で、学校のほうはというと、自分のゼミは報告準備期間として休みをとったので、聴講させてもらっている中国語の授業だけ。先週の講義2回とも仕事の都合で欠席したせいで、今日が小テストだということを知らなかった。ガーン!!(←といったら、同じクラスのNくんに「それ、古いっスよ」といわれた。えぇえぇ、あたしゃ古い人間でござんすからね、と拗ねてみる)準備もしないでテストに臨めば、当然ボロボロ。すみませんO先生、もういちど出直してきます・・・

<こんなものを買った>
平井堅のシングルコレクション「歌バカ」(2枚組み+DVD)を買った。実を言うと、彼のデビューアルバムを買ったときに「この人はうまいしいい歌を歌うから、将来売れるだろうな」と思っていたのだが、そのあとしばらく鳴かず飛ばずだったので、すっかり消えてしまったものと思い込んでいた。そうしたら「楽園」で突然ブレイクしたので「生きてたんだー!!」ととてもびっくりした記憶がある。というわけで、「片方ずつのイヤフォン」とか「横顔」とか、懐かしい思いで聴いている。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

ちょっと出歩くと疲れる

出身校の判例研究会に出席。1件目は上場オプション取引の適合性原則違反の有無が問題となった事件について、W大学のK先生がご報告。この事件、すでに最高裁判決が出ていて、評釈対象となった高裁判決がひっくりがえされたのだが、その補足意見で述べられている「積極的助言義務」というのがよくわからない。証券会社が投資家の投資ポジションについてどれだけの助言を行わなければならないだろうか?もし詳細に行わなければならないのだとすれば自己責任の原則との矛盾が生じそうだし、かといってリマインダー程度でいいとなると、説明義務の一環として説明すればいいような気もする。この辺、証券会社等の責任については自分の中でも整理がついていないので、今度ちゃんと整理しないと。

2件目はT大学のK先生(より最近に赴任なさったほうの)が、ホテルの客室の区分所有権の共有持分を販売したうえで賃借を受けて賃料を払う、という仕組み商品を販売した業者が倒産した場合において、買主が提携ローン業者に対して主張した抗弁の切断の主張が認められなかった事例についてご報告。K先生は割賦販売法30条の4の適用について「指定商品として適用されるもの」「指定商品ではないが類推されうるもの」「指定商品ではないし、類推もされえないもの」の3分類が可能で、不動産は最後の分類に当たる、という主張をなさっていた。しかし、そもそも割賦販売法が「消費者取引を保護する」という立法の仕方ではないのに「類型的に適用除外すべきもの」という類型を立てることができるのかどうか、疑問の余地はありうる。しかも、典型的な不動産ならともかく、本件のような仕組み販売の場合になお不動産として上記の主張を貫いてしまっていいのか・・・混乱してきた。

<今日のご飯>
朝:ごはん、味噌汁(里芋)、ほうれん草とかまぼこの炒め物、蕪の水キムチ
昼:カツ丼、五目ひじき(生協メトロ)
夜:味噌うどん

| | Comments (2) | TrackBack (0)

回復中

一日中うちにいて、休養。朝おきたのは10時過ぎだし、午後も買い物に少し出たくらいで、本当にうちの中にずっといた。オイルヒーターを引っ張り出して、少しずつ冬支度を進めている。

1日中NHK-FMをかけっぱなし。今日はブルックナーの交響曲が2曲かかったが、なんでブルックナーの交響曲ってどれも同じに聞こえるんだろう?

<今日のご飯>
ブランチ:にらのドライカレー、じゃがいものポタージュ
夜:バナナ入りオートミール粥、人参ジュース

| | Comments (0) | TrackBack (0)

これで僕も

朝起きて、疲労が蓄積しているのがよくわかるほどに目覚めが悪い。のろのろと起き上がって、明日できることは明日に回す。今日はゼミ生のひとりが学生キックボクシングの試合だというので、第一試合からみてやろうと思っていたのだが、出かけられたのは第一試合開始時。

ゼミ生が出たのは、バンタム級の学生チャンピオン決定戦。パンフレットによれば、対戦相手は「年少のころからキックと共に人生を歩んできた」そうで、どうなるかと思ったが、ゴングと共に猛烈に打って、1RでKO勝ち、チャンピオンになった。おお、すごい。ということは、僕はチャンピオンの教員・・・って、完全に虎の威を借る狐だな。

<今日のご飯>
朝:オートミール粥の梨ジャム風味
昼:ドーナツ
夜:にら入りドライカレー、じゃがいものポタージュ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ひたすら会議

今日はひたすら会議の日。
10:00 カリキュラム関係の会議
11:00 通信教育部の会議
14:00 会議(内容は秘密)
15:00 教授会
しかし、教授会を途中で失礼して、18:00から東大の山上会館で新会社法に関しての講演会。E先生とT弁護士のお話しを聞く。で、終了後は高校時代の知人Sくんと本郷で一献。僕はE先生のお話しに感銘を受けたのに対し、SくんはT先生のお話しを「いやあ、聴きにきてよかった」と絶賛していた。やはり、研究者と実務家の差であろうか・・・。それにしても、来年の会社法の講義の準備は大変なことになりそうだ・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

いまさらながら

そろばんを買いました。なぜ電卓ではないのか?いや、電卓のほうが便利なのは分かっているのですが、昔せっかく習ったのに使わないでいるのももったいないかなあ、と思いまして。まあ、これもエコロジーの一環といえる・・・でしょうか?

<今日のご飯>
朝:ごはん、味噌汁(豆腐)、小松菜とじゃこの山椒炒め
昼:ごはん、味噌汁(ねぎ+みょうが)、鶏ささみ天ぷらと揚げ出し豆腐、金平サラダ(教職員食堂)
夜:ヨーグルト

| | Comments (0) | TrackBack (0)

耳に痛いことも

商事法務研究会の50周年シンポジウムを傍聴してきた。手っ取り早く結論を言えば「自立した個人による法化社会が到来しつつあり、企業法務もそれに応えるように準備しなければならない」という趣旨だったのだが、法学教育についても現場からいささかの発言があり、耳が痛かった。「法学部卒業生には、しっかり法律を勉強してきた人と全然勉強していない人とに二極分化しているように思う。もったいないことだと思うのだが、そういう学生が出てきてしまう、入学して数ヶ月で知的好奇心がなくなってしまうというのは、教える側のパッションにも問題があるのではないか」という趣旨。確かにそうなのだが、週に5コマももって、その全てに相当の準備をして情熱を入れて・・・とやっていたら、身体持たないかもしれない。

<今日のご飯>
朝:オートミール粥
昼:カキフライ定食
夜:商事法務50周年懇親会で、おいしいもの沢山いただきました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

勉強しなさい

朝、7時におきる。折角京都に泊まったのだから京都御所の中でも散歩しよう、と思ったら、ブッシュさん来日の影響で立ち入り禁止。たまの楽しみを奪いやがって、(中略)。で、新幹線の中で仕事をしつつ東京へ移動。午後からは判例研究会+デラウェア最高裁判事の講演会。三井住友対UFJ事件やライブドア対ニッポン放送事件がデラウェア州で裁判になったらどうなるか、という内容であったが、残念ながら私はデラウェアの企業防衛に関する各種の基準についての知識がないので、内容の50%も理解できていない。勉強しなさい、ということである。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

おなかいっぱい

朝の4時45分に家を出て、朝一番の飛行機に乗る。どこにいったかというと、大阪の国立文楽劇場。「本朝廿四孝」の通し公演を、R大学のN先生・M先生とご一緒させていただいた。しかし本当にけれん味の多い芝居で、誰某実ハ誰某、というのが多すぎ。時代考証無視して信玄の息子と謙信の娘が婚約してるし。でも、面白い芝居だった。朝の10時45分から夜の8時45分まで、幕間はあったにしてもずっと座っていて疲れたけど。で、翌日発表があるM先生とはお別れして、烏丸四条でN先生とお食事。すっぽんだのはもだの、スタミナのつきそうなものばかり食べた。だって、二人ともふだんの授業で疲れきってますから・・・

| | Comments (0) | TrackBack (1)

またーり、後にショック

一日中、うちでまったり。しかし、疲れは取れない。何か悪いことをしたんだろうか。

久しぶりに、樹なつみ「花咲ける青少年」(全12巻:白泉社)を読み返した。この人は一級のストーリーテラーだ。この作品も、ラギネイ王国の内乱の展開など、どう見ても少女マンガとは思えない迫力を持っている。古い作品だが、おすすめ。

夜、ネットで調べていて、いつのまにかファナティック・クライシスが解散していたことを知る。ガーン!!!結局、ライブいけなかった・・・

<今日のご飯>
朝:鮭茶漬け
昼:くるみ入りパウンドケーキ
夜:ドライカレー、味噌汁(小松菜)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

午前中は学内の会議。で、お昼に調べ物とかしてのんびりしていたら、午後に聴講させてもらっている語学の授業があったことをすっかり忘れてしまっていて、研究室から教室までダッシュで移動。これがこたえたのか、その後急速に疲れた。授業でたくさん暗記をやったのもあるかもしれない。

夕食後、以前にフットサルの審判でお世話になったNさんから突然のお電話。とりとめもなく話したが、懐かしい声を聴けて少し疲労回復。でもやっぱりもう寝ます。

<今日のご飯>
朝:ごはん、味噌汁(蕪+蕪葉)、酢蓮、里芋の煮付け
昼:カキフライ定食(教職員食堂)
夜:ごはん、お刺身(もちろん値引きされたもの)、春菊の胡麻汚し、酢蓮とわかめの和え物、お酒

| | Comments (0) | TrackBack (0)

世に色はおとろへぞゆく・・・

昨日は早く(とはいっても10時だが)寝たが、今朝になっても鈍痛は続く。痛みの原因は筋肉痛説が急浮上。しかし、筋肉痛になるような運動はしていない。ということは、かなり身体が衰えているということになるのだろうか?多分事実だが、悔しい事実である。

しかも衰えた身体に追い討ちするように、6時限目の教室のマイクが不調。やむを得ず肉声で講義した。それほど広い教室ではない(150人くらい収容)のでまあなんとかなったが、終わった後の疲労感はひとかたならず。

<今日のご飯>
朝:ジャムトースト
昼:フィッシュライス、野菜のフォー、サラダ、果物(教職員食堂)
夜:ミルクセーキ

| | Comments (2) | TrackBack (0)

お腹が痛い・・・

1時限目、いつものように講義。で、5時限目の演習にむけて準備をしようと思ったところ、午後になって急にお腹が痛くなった。決して激痛というのではないのだが、集中力は確実に落ちる程度の痛み。で、しばらくじっとしていれば治ると思ってじっとしていたのだが(お前はネコか、というツッコミはなし)、5時限目になっても治らず、やむをえず休講。ゼミ生の皆さん、ごめんなさい・・・

<今日のごはん>
朝:ごはん、味噌汁(蕪)、さばの竜田揚げ(昨日の晩に某スーパーで半額で購入)
昼:散らし寿司(教職員食堂)
夜:煮込みうどん

| | Comments (0) | TrackBack (0)

もとの生活

研究室の片づけをしたり、自宅の片づけをしたり、実家に冬服を取りにいったり、といろいろしているうちに、いつの間にか学園祭休みが終わってしまった。で、今日から授業再開。この休みのあいだにいくらかでも授業の準備を先に進めておこうと思っていたのに、全然進まなかった。これでは博士論文の改訂もままならない。来年の学会報告は無理かなあ・・・

<今日のご飯>
朝:ごはん、味噌汁(インスタント)、青梗菜の炒め物、納豆
昼;ごはん、豚汁、秋刀魚の蒲焼、わかめの酢の物(生協2階)
夜:菓子パン

| | Comments (0) | TrackBack (0)

大人買い?

午前中は家事、講義の準備などで過ごす。久しぶりに2日連続でお布団を干せて、とても幸せ。で、午後には折角休みなのだからということで、チョコレートケーキを作ってみた。しかし型を間違えて大失敗。とても写真でお見せできるようなものではない。もっとも粉は使っていない(チョコレートと共立て卵だけ)ので、食べられないことはないはず。味は悪くなかったので、冷蔵庫で固めて、何とか食べよう。

で、夕方に新宿に買い物にいって、その足で初台に行ってもう一回「カルミナ・ブラーナ」を観てきた。カルミナ・ブラーナが第2幕目だったので(1幕目は『ライモンダ』から第一幕第三場「夢の場」)、開演後に空席があれば発売される割引チケットで観てきた。8400円の席が5000円。こういう制度は大歓迎である。

<今日のご飯>
朝:ごはん、味噌汁(豆腐)、納豆
昼:小松菜とツナの炒飯、味噌汁(豆腐)、ハスの酢漬け
夜:食べない。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

荒々しい力

午前中は自宅の掃除。だいぶ片付いてきた。

で、午後は初台の新国立劇場までバレエ「カルミナ・ブラーナ」を観にいく。で、圧倒されて帰ってきた。まず曲の力というか、和音をほとんど使わずにひたすらユニゾンでぐいぐいと押してくる合唱は、生で聴くとやはり迫力が違う。そしてバレエ。バレエ・ダンサーの身体能力もそうだが、振り付けの力強さに強く感動した。特に終曲「おお、運命の女神よ」で再度登場する運命の女神の不可解で奇怪な踊り、その人数が増えていくさまは、あたかも不条理が拡大していくように見えて恐ろしかった。 理不尽な運命と、翻弄される若者たち。原曲の人生賛美とはずいぶん違うストーリーだが、こういう解釈もありか、と思う。比べるなら、マシュー・ボーン版の「白鳥の湖」をみたときのショックに似ているかも知れない。

わずか1時間の上演時間だったのに、打ちのめされたようにグッタリ。でも、心地よい興奮と疲れだった。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

冷えは健康の大敵

昨日、野外能で身体が冷えたせいか、今日は体調がいまいち。昨日帰ってきてからちゃんと長風呂をして身体を温めたつもりなんだけど・・・。公社住宅のお風呂にはやっぱり限界があるのだろうか?自転車で10分ほど行けば銭湯もあるけれど、一度家に帰ってしまうと再び出るのが億劫になってしまうし。足温器でも買おうかな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« October 2005 | Main | December 2005 »