« August 2007 | Main | October 2007 »

やっぱり冥王星は…

今日は一日中、自宅にこもりきり。書斎の片づけと、某原稿の校正。

で、夜に組曲「惑星」(G.ホルスト)と、それの続編としての「冥王星」(C.マシューズ)を聴く機会があった。冥王星を聴くのは初めてだけど、なんだかなあ…。ホルストが消え入るように海王星を終わらせた後で、また曲が出てきてしまうのには違和感がある。それに、曲の筆法もやっぱりちょっと違うし。やっぱり冥王星は、惑星から外すのが正解ではないだろうか…

| | Comments (1) | TrackBack (0)

会議日に…

金曜日は会議日ということで、いろいろな会議が入る一方、授業担当は入りません。ということで、授業が入っている他の日に入れるよりは楽だろうと思い、健康診断をここに入れました。これが、失敗のもと。

まず、健康診断の前日夜は絶飲絶食なので、寝付けなくてもアルコールを飲むわけにはいきません。よって、寝つきが悪い。加えて、今年から胃のX線検査を受けることになったのですが、これがまたつらい。胃を膨らませるために発泡剤を飲むのですが、「ゲップしないでください」といわれても、そう簡単に抑えることはできません。しかも検査台がグルグル回るうえ、いろいろな角度から撮影するために身体もグルグル動かさなければならず、空腹の身には(いや、バリウムはおなかに入ったのですが)かなりつらい。終わった時には、本当にホッとしましたね。血液検査のほうがよっぽどマシです。

そんなこんなで、検査がおわった時点で、すでにグロッキー。しかし金曜日は会議日、すぐに会議がやってきます。しかも、いつもならば12時半には終わるはずの会議が、今回に限ってなぜか2時近くまで伸びてしまい、結局もう一つの会議にタッチの差で間に合わず。お弁当だけもらって一息つくまもなく、次の教授会に突入。いつものように2時間半近く(これでも他大学に比べるとかなり短いらしい)の会議が終わると、今度は商法担当者会議…。もう、仕事する気が湧きません。

あ、来年度は、これまで夜担当だった講義がひとつ昼に回りそうで、これだけはグッド・ニュース。もうひとつの講義も昼に回らないかなあ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

いや、ですから、あの、

某女子大の非常勤初日。昔、一度だけ学園祭のライブ(RAZZ MA TAZZでした。もう解散しちゃったけど…涙)を聴きに行ったことがありましたが、まさか教えにくることがあろうとは想像もしていませんでした。あのころは司法試験を目指していたもんなあ…(遠い目)

それにしても、教室が女性ばかりでした。当たり前といえば当たり前ですが、これまで共学、それも男性の方が多い教室になじんできた身としては、いささか戸惑ってしまいました。さすがに白粉の匂いで倒れる、というようなことはありませんでしたが。

授業のほうは、初回ということもあり入口の話で終了。しかし、授業後に寄せられた質問を見て、やっぱりちょっと難しかったかな、と反省。いままで法学部相手に話してきたせいか、つい暗黙の前提を置いてしまっていたことに気がついた。今回は法律学を専門にしていない人を相手にすることになるので、もっともっと噛み砕いて話さないと。

で、授業終了後、某企画打ち合わせのために茅場町に。開口一番、Hさんに「いつものリュックじゃないのは、非常勤に行ったからですか?」とからかわれる。いや、ですから、初回ぐらいは見栄えを良くしないとね、相手の事務の方にどう思われるか分からないわけですよ。始めよければ終わりよし、というじゃないですか。苦しい言い訳に聞こえるのは、百も承知なんですが・・・

| | Comments (6) | TrackBack (0)

昨日から、受け持ちの授業を順次再開しています。昨日はビジネス・プランニングのゼミと会社法の講義、今日は法と経済学のゼミです。ビジプラのゼミは学内事務の関係で半分以上自習(というか、今期に何をやるか考えなさーい、という、ある意味では丸投げ)にしたのですが!会社法の講義と法と経済学のゼミは初っ端から90分まるまるやってしまいました!

いや、本当は途中でやめようかな、と考えていたんですよ。初回ですし、昨日は微熱気味で頭もちょっとフラフラしていましたし…。でも、どうも教員というのは喋りだしたら止まらないもので、気が付いたら終業の時間でした。早上がりを期待していた人がもしいたら、ごめんなさい、期待に背いてしまって。

それにしても昨日の会社法は、前期の初回以上に盛況でした。これもやっぱり、「前期レポート提出日」効果なんでしょうね。来週になって出席者が半分になっていたらショックだなー。でも覚悟はしておかないといけないんでしょうね。はあ。

<現在のぐるぐるミュージック>
プロローグ(組曲「道化師」から:カバレフスキー)

どうせおいらは道化師さ~、なんて。

<今日のごはん>
朝:鉄分たっぷりグラノラ、マルセイバターサンド
昼:メンチカツ、豚の冷しゃぶ、ご飯、味噌汁(教職員食堂)
夜:わかめの酢の物、筑前煮、ご飯、味噌汁(生協2階食堂)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ダルダルのちアクティブ

いやはや、最近の自分の回復力の遅さに驚くばかりです。何がって、今朝までちゃんと8時間寝たはずなのに、昼間も眠くて眠くて、昼寝をしっかり1時間してしまいました。今日に授業がなくて助かりました。もし授業やらないといけないとしたら、ぜんぜん呂律が回ってなかったでしょう。

それでも、3時過ぎに傷心のU君がやって来て、しっかりWiiで身体を動かしていきました(笑)。彼は「コツをつかんだ!」と何度もいうわりには、テニスゲームで僕に1勝2敗でした…。

その後合流したK君とともに3人で本物のボウリングに。結果は1位、2位、2位。平均で129.66ピンでした。まあまあでした。それにしても、スペアの直後にガターを出してしまったのが悔やまれる…。自分にボウリング・ブーム到来の予感が…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

仕事のちフットサル

昨日までの3日間、通信教育部の短期面接授業でした。初日・二日目は1日4コマの講義、三日目は講義2コマに加えて2つの試験(=2科目の合併講義だから)。話すほうにも、またおそらく聴くほうにも、めちゃめちゃきつい…。そもそも通学課程では24コマかけて話すものを10コマで話すことになるので、テーマを厳選するのが大変。そして1日の仕事量が半端ではない。加えて最後には(一部には『拷問のような』と評された)試験が…。いや、1時間あればできる試験だと思ったんですけど、すでにだいぶ消耗していた受講生の皆さんにとって、最後の一撃になってしまったみたいです。しかも誤植だらけだし。なんだか、なあ…

で、最後の試験が終わった後、代々木の体育館にいって、昨日から始まったフットサルの全国リーグ(Fリーグ)を見に行きました。町田=大阪戦の前半途中(大阪が2=0でリードの場面)からみてましたが、やっぱり中立地開催はいまいち盛り上がらないかなあ…。観客は思ったより多く入っていて驚いたのですが、試合そのものは淡々としたものだった(後半の後半からなぜかバタバタッと町田ペースになったが)せいか、Jリーグと比べるとどうしても「熱い空気に触れたー!」という感慨がわかない。まあ、これから何でしょうけど。

観戦後、審判仲間のHさんご夫妻といっしょに表参道まで歩いて行って、夕食にお好み焼きを。本当は前にF君に連れて行ってもらったシュラスコ屋さんにしたかったのですが、並んでいたので予定を変更。Fリーグ談義に花が咲く。しかし、やっぱり最後は審判の評価に話が言ってしまうというのは、業なんでしょうなあ…

| | Comments (3) | TrackBack (0)

でぷっ。

このところの食事過多で、猛烈に太りました。1カ月前にくらべて、約3キロ増…ぐはぁ。そりゃ、猛暑と多忙にかまけて、ぜんぜん運動してなかったもんなあ。

ということで、多少食事を減らして、運動をするようにしました。まずは駅まで徒歩20分。プラス、どこかで追加的に運動することにしました。とりあえず昨日は、大学から聖蹟桜ヶ丘駅まで歩き(約50分)、かつ渋谷から表参道までの往復を歩きました(片道約15分)。しかし、昨日の日記に書いたとおり、がっつり食べてしまったので、昨日はむしろ体重増加のほうに働いているだろうな…

で、きょうはこれからスポーツクラブに行きます。ひたすら走ります、筋トレもします。ただし、この習慣がいつまで続くかは、神のみぞ知る…

| | Comments (0) | TrackBack (0)

べふっ。

久しぶりに登校してダラダラと仕事をしていたら、審判仲間のF君からお食事のお誘い。2つ返事でOKしました。

で、連れて行ってくれたのが表参道の「バルバッコア」というシュラスコ(=ブラジル風グリル)のお店。主に牛肉のバーベキューを食べさせてくれるのですが、いろいろな種類のお肉が「どうですか?」「どうですか?」とどんどんやって来るのです。まるで、わんこそばならぬ「わんこ焼肉」。で、これがまたおいしいのです。特に美味しかったのが、牛のおしりの肉。そして焼きパイナップル。もう、食べすぎました…べふっ。

そして仕上げが、ココナツ風味のブランマンジェ。たっぷり肉を食べた後に、さっぱり目(とはいっても、普通に食べたらかなり甘いだろうなあ)の味が良かったです。

ああ、また太った…

| | Comments (0) | TrackBack (0)

こんどは札幌に

このまえ滋賀に行ってきたばかりですが、今度は札幌に合宿に行ってきました。法律学者(ではないという人もいる)と経済学者で作っているワーキングショップの末席を汚してきたわけです。「お前のものは俺のもの」とか「ニッチもサッチもどうにもブルドッグ」とか、報告のタイトルだけみるとふざけた研究会に見えますが、どうしてどうして。法と経済学の最先端をハイブロウに飛ばす研究会でした。

ということは、経済学シロウトの僕はほとんどの報告で途中から分からなくなってしまうわけで…。議論にはほとんど貢献できませんでした。その分を雑務でカバーしようとしたわけですが、今回の幹事のA・T先生と院生のMさんがこれまた有能なので、何もできないわけです。居たたまれなかった…。

というわけで、K大のSさんに「あれ、こんなにおとなしかったっけ?」といわれるくらい、静かにしてました。

今回も、またおいしいものを食べまくってしまいました。1日目は海鮮居酒屋でお刺身、2日目はサッポロビール園でジンギスカン+〆にラーメン、3日目は小樽でお寿司…。かなり散財しました。まあ、旅行だと思って。お土産に「白い恋人」を探したのですが、これが見つからなくて…。代わりに、北一硝子できれいなショットグラスを2個買ってきました。これからは、これで晩酌したいと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« August 2007 | Main | October 2007 »