« May 2008 | Main | July 2008 »

秦野に行ってきました。

この週末は「法と交渉」ゼミの3大学合同ゼミ合宿ということで、秦野に行ってきました。J大のM先生、W大のK先生のゼミと合同で、12月の交渉コンペに向けた練習試合をやってきました。会場は、J大のセミナーハウス。こういう近場に合宿施設があると、週末でも使いやすいんですよね。我が校の場合、房総の先や信州にあるので、気軽に使うにはちょっと遠いんですよね…。

さて、合宿のほうは、過去のコンペティションの問題を簡単にしたものをつかって、初日午後に仲裁、2日目午前に交渉を行うという、本番とほぼ変わらない形での実施でした。合宿前日も合宿初日も夜遅くまで準備していたせいか、参加者の皆さんはちょっと眠そうでしたが、頑張ってやっていました。仲裁・交渉初体験の3年生はちょっと戸惑っていたところもあったみたいですが、2日目にはだいぶ慣れていろいろとトライしていました。反省点もたくさんありましたが、これからまた少しずつ上達していけたらいいなあ、と思います。

個人的には、仲裁人だったのに熱くなってしまったことが反省点です。あと、「秦野名物 煙草煎餅」が気になったのですが、ついに購入できませんでした…。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

福岡に行ってきました。

この週末に、通信教育部学生会の合宿ゼミのお手伝いで、福岡まで行ってまいりました。土曜日、到着したら外は雨…。しかも結構な本降り。このところ、移動のときの天候に恵まれていません。なにか悪いことしたんでしょうか…。

合宿ゼミでは、判例の読み方入門ということで、議決権の代理行使に関する2つの判例を題材にして判例分析をやってみるということをしました。通学課程の学生相手には何度かやっていることですが、通信教育の人については初の試みでした。まず判決の構成について一通りお話しした後で、実際に判例を読んでもらい、事実を説明してもらって、判決理由を分析してみる、という作業。しかし最後の方は時間が足りなくなり、説明が甘くなってしまいました。福岡支部のみなさん、ごめんなさい。

ところで、Z大のN先生ご考案の「会社法定義規定カルタ」、今回も大活躍でした。定義を読んで概念札をとる、というルールを説明すると、最初はみんな「エーー」という顔をするのですが、やり始めると意外と燃え上がるのです。特に「会社」「外国会社」「公告方法」などは、読むと同時に「バーン!」、そして笑い声。N先生には本当に感謝しております。

そして、福岡支部の皆さんにも感謝の言葉を。本当によくしてくださって、ありがとうございました。支部長のMさんには至れり尽くせりの準備をしてくださり、ありがとうございました。またHさん、Iさんをはじめ支部員の皆さんが積極的に発言してくださったおかげで、とてもやりやすいゼミになりました。また夜の懇親会、二次会のカラオケ、翌日大宰府での昼食と、本当に福岡で横に成長いたしました(ちょっと困った…)。ありがとうございました。また機会があったら呼んでください。

ところで、帰りの飛行機は梅雨前線を突っ切る形になったようです。いやあ、ゆれることゆれること。身体が浮き上がるほどではないにせよ、着陸直前もちょっと斜めになっていたような。そして東京も雨…。何か悪いことしましたかねえ…。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

夏は来ぬ

だんだんと蒸し暑くなってきて、また授業の疲れもだんだん蓄積してきて、眠りの浅い今日この頃、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

学生の皆さんもだいぶ疲れがたまっているようで、今日の授業では睡眠学習をしている人がいつもよりも多く見受けられました。いいなあ、睡眠学習…。こちらも睡眠講義をやりたいところなんですが、こればっかりはできないんですよね。

他にも筆談に夢中になっている人、「ローマ人の物語」を読んでる人、授業時間のはずなのになぜかミクシイに足あとを残していってる人、まさに「人生いろいろ」です。

…がっくり。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

趣旨は不明なれど…

やっぱり、小田急の代々木の踏切は無人でした(挨拶)。いや、確かに150mほど離れた所に信号所らしき建物はあるんですが、踏切を見張っている気配はないんですよね…。ブラインドも下りてましたし。

今日は午後に来客があったので、午前中は研究室の片づけ…とはいえ、足の踏み場を何とか作る程度になってしまいました。いや、もりたくんの研究室のような大惨事にはなっていなかったのですが、自ら散らかしていたという点ではひどいものが。いやいや、散らかすのは簡単ですけど、片づけるのは困難が伴いますねえ。

で、午後一番で来客をお迎えしておしゃべり。しかし、いきなり「実務向けの企画はありませんか」と訊かれても…。そういうことは弁護士の先生方の方が問題意識お持ちなのではないかと。やはり「餅は餅屋」なわけで、少なくとも普段から研究室にこもっている人間がいい企画を立てられるとは思えないわけです。いや、そこで「こんな企画がありますよ」といえるようであれば一流の学者なのかもしれませんが、普段の授業の準備でキューキューいっているヘッポコ学者にそれを求めるのは、ちと期待の度が過ぎようというものです。

夕方から、もと1年生向け演習に参加していた3人といっしょに、「吉祥寺で美味しいものを食べる会」第1回会合。今回はSくんがイタリアンの店を選択してくれました(というか、地元民のSくんにすべてまかせるしかないわけですが)。いやあ、おいしかったです。メニューリストを書くと「海の幸のサラダ バルサミコ風味」「かに味噌のグラタン 2種類のトースト添え」「スペアリブ ソース焼きと塩焼き」「フレッシュバジルとトマトソースのスパゲティ」「アップルパイ アイスクリーム添え」。どれもおいしかったですが、とりわけてアップルパイが絶品でした。パイ生地がさっくりとしており、かつ生地の塩味(おそらくバター由来)がアイスクリームとリンゴのフィリングを引き立てておりました。フィリングのりんごの香りがやや弱かったかなあ、という点を差し引いても、これは上の上です。あまりに美味しかったので、ここではお店の名前を書くのをやめておきます。今度自分が行く時に、混んでいたら嫌ですから…。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

ご参考までに。

以前に商法の勉強の仕方ということでちょっとしたエントリを書いたことがありましたが、もっと丁寧で論理的で実用的な解説(しかも商法に限らない)がおおすぎ先生のブログにでていましたので、ご紹介します。

おおすぎBlog「法を学ぶ」

法律の勉強の際にも、ひたすらブロックカードの暗記に走ったり、あるいは「結局結論はどっちなんですか?」と結論だけ求めたりする学生がちらほら見受けられますが、そんな方はどうぞおおすぎ先生に喝破されてください。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

なんでまた…

    ちょっとだけ足りないセンセイ 何を考えているの?
    馬鹿なマネやめておくれよ Baby
    そりゃないぜうるさい選挙カー 僕は今さっき寝たとこだから
    邪魔なマネもうやめておくれよ

                      (斉藤和義「僕は眠い」)

「町田で審判があるので」ということで、昨日の晩に友人のTくんがうちに泊まりにきた。互いの都合もあり、夜の11時前に新宿で落ち合って軽く夕飯を食べ、そのあと自宅にお迎えして眠り、朝食もつくって(とはいえ大した品はなかったが)朝の8時半に送り出したら、試合に間に合うように送り出せた安心感からか、急速に眠気が襲ってきた。

仕方がないので二度寝していたら、なんだかやたらに街頭宣伝が来る。宣伝の内容を聞いて、来週の日曜(22日)が市長選挙だったのを思い出した。現在住んでいるK市は全国でもめずらしい共産市政で、現職が4選を目指して立候補。自民党が市議会議員を、民主党が民間人を立てて、三つ巴の選挙戦なのである。

それにしても、告示日は明日のはずなのに、こうも街頭宣伝がおおいのはどういうことだろうか。しかも、8割がたが現市長を支持する人たち。よほど危機感があるらしい。くわえて、午後には共産党の市議会議員から「現市長をよろしくお願いします」。夕方には現市長の写真・メッセージ入りのパンフレットまで…。公選法違反ではないのかな?もっとも、こういうひとたちは選挙のプロだから、どこがぎりぎりのラインなのか分かっていてやっているのだろうが…。なんとなく釈然としない。

夕方、スーパーでお買い物。「梅酒用の日本酒」というものを見つけた。なんでも、アルコール分が20%あるらしい(普通の日本酒は13%くらい)。早速買ってきて、梅酒を漬ける。出来が楽しみ。また、夕食用にお寿司もゲット(当然、50%オフ)。スーパーに入った時はまだ値引きされてなくて、パックが13か14くらいあったのに、10分後に「あ、貼られてる」と思った時には残り3つになっていた。やっぱり、消費者は目聡い(笑)。

【今日のごはん】
朝:ごはん、味噌汁(豆腐)、トマトときゅうりのピリ辛和え、納豆、卵
昼:白身魚バーガー(スーパーで買ってきた)
夜:寿司(スーパーで買ってきた)

| | Comments (1) | TrackBack (0)

初めて気づいた

昨日はG大学で非常勤。で、帰りに新宿に立ち寄って、夏もののジャケットを探してきました。ライドグレーで綿地の薄べりをゲット。で、袋を見て、はじめて「キャサリン・ハムレット」ではなく「キャサリン・ハムネット」だったことに気が付きました。思い込みってこわいですねえ。

今日は、進行上の都合でゼミを休講に。で、この機会にということでいろいろな仕事を片付けました。スクーリングの試験の採点やら、他校のシラバスの執筆やら、学内向けの解説論文やら…。いろいろとまだ仕事はたまっているのですが、とりあえず今週中にやらないといけないものをやり終えたので、ホッとしています。

【今日のごはん】
朝:フランクパイ、オールドファッション(ミスド某店)
昼:ごはん、味噌汁(平茸、ねぎ)、穴子のざくざく
夜:ゼミ飲み。

朝のごはんがミスドだったのは、試験の採点をそこでやるため。なぜか知りませんが、そういうところで始めた方がはかどるんです。

お昼の「穴子のざくさく」は、スーパーで刻んだ焼穴子が値引きになっていたので。一緒に和えるきゅうりとわかめを、これでもかこれでもかとばかりに絞った(しかも酢洗いまでした)ので、水気もそんなに出ずに美味しいざくざくになりました。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

ひさびさに泣きました。

昨日は新国立劇場で「椿姫」(G.ヴェルディ)を観てきました。で、久しぶりに涙を流してしまいました…。ヴィオレッタ役のエレーナ・モシュクの歌唱が素晴らしかったです。死に臨んで、アルフレード(ロベルト・サッカ)に「私の肖像を差し上げますから、どうぞ私を忘れないでください」と歌うところで、おもわずホロリと…。17日まであるので、暇とお金のある人はぜひ一見をお勧めします。学生ならば、当日券(Z席)で格安で見られるはずです。

さて今日は、本当に久しぶりに出身校の判例研究会に出席したのですが、その前に駿河台で某社のTさんとお会いしてすこし打合せ。ただでさえ債務超過状態なのに、またまた債務が増えてしまいそうです…。破綻するかもしれませんが、残念ながら学者の債務は無限責任なんですよね…。とりあえず今日引き受けた債務は再来年くらいになりそうなので、いますぐ何とかしなければならないものではないのですが、今すぐ何とかしないといけない原稿が…ああ…。

【今日のごはん】
朝:グラノーラ、もみじ饅頭
昼:抜き
夜:海幸天丼(てんや)

| | Comments (6) | TrackBack (0)

もう少し…

授業で、失言をかましてしまいました(挨拶)。いや、学生さんと飲みに行くのはとても好きなんですが、毎日ということになっちゃうとつらいなあ、ということなんで、今度の食事会(飲み会?)、すごーく楽しみにしていますからね、Sくん

さすがにスクーリングから帰ってきた日(月曜日)はほとんど仕事にならなくて、今週の授業の準備はほとんど火曜日と水曜日だけでやりました。いつもは3時限目のレジュメ配布を昼休み頭に始める(といっても、机の上に置くだけ)のですが、今日は印刷が間に合わず、配布場所を学生に占拠されてしまいました。シクシク。頑張ってしゃべった結果、今週の授業も残りあと1つ。

しかし、帰りのバスを降りたところで口をついて出てきた歌がコレ、というのはなあ…

くたびれた肩落として 人波が動いてく
さっき見た映画のように カッコよく歩いてりゃいいのに
                (斉藤和義「レノンの夢も」)

| | Comments (10) | TrackBack (0)

帰ってきました

   嬉しがらせて 泣かせて 消えた
   憎いあの夜の 旅の風

            (三橋美智也「おんな船頭唄」)

通信教育部の短期スクーリングで、広島から帰ってきました。とりあえずクタクタなので、詳しいことは後日改めて書きたいと思いますが、受講した方のブログをちらちらみていると、上記のような感じに受け止められたようです。

とりあえず、舌の上にできた口内炎(?)が痛いです。明日、舌がきちんと回るかどうかが心配…

| | Comments (1) | TrackBack (0)

« May 2008 | Main | July 2008 »