« チャリティーイベントのお知らせ | Main | 横書きの功罪 »

合宿道中記(その5)

この前にゼミ合宿が終わったばかりではないか、といぶかしく思われる向きもあるかもしれないが、今年度はゼミを4つ持っているので、ゼミ合宿も複数あるのである。ということで、今回は「法と交渉」ゼミでTH大のM先生ゼミとの合同合宿を行うために、那須に行ってきた。

集合が新宿に朝の8時ということになったので、これがチャンスと思い、サザンテラスのクリスピークリームドーナツへ。案の定、行列なんて全然なく、スムースに入店。品定めをしていたら「出来立てのドーナツ、サービスです!」ということでオリジナルグレーズドをもらう。そこで「マンゴークリーム」と季節限定の「キウイヨーグルト」を購入。都合3つ食べたことになる。太るなあ・・・。で、問題の味はというと、ミスタードーナツと比べて、かなりもっちりとした食感。くわえて、かけてある糖蜜がかなり甘く、やっぱりこれがアメリカ人の味なのかなあ、という感じ。食感は好きだけど、総合的にはやっぱりミスドのほうがいいかなあ、という感じ。いや、嫌いではないですから、買ってくれるというのならば喜んでいただきますが(笑)

新宿から埼京線、赤羽乗り換えで東北線にのり、さらに宇都宮乗り換えで黒磯へ。黒磯から送迎バスに乗り20分。那須高原にあるコテージはかなり涼しくて、これが通常の夏だったらとっても爽やかだったろうなあ、と。しかしこのところの涼しい気候では、むしろ肌寒いくらい。うーむ、惜しむべし。

さて、今回の合同合宿では各ゼミを2チームに分けて、模擬交渉をしてもらった。1問目はジョイントベンチャーの形成、2問目はM&A交渉。ジョイントベンチャーのほうはこれまでにも交渉コンペで何回か出題されているのでそれなりに慣れていた(とはいえ、詰めは甘かったけど)が、M&Aのほうは交渉のポイントがずれてしまっていた。M&A交渉について教えていなかった教員側のミス。申し訳ない。

今回のゼミ合宿では貸別荘の卓球室を会議室代りに借りていたのだけど、そこがそのまま夜のコンパ会場、さらには卓球大会の会場に。酒を飲みながら卓球をやるという、健康なんだか不健康なんだかよく分からない状態。で、中学2年まで卓球部だったというMくんとも対戦。なんだか久々に燃えたような気がするけど、やっぱりうまかった。

翌日、5時半に目が覚める。Mくんは6時過ぎに起床。ご飯は8時ということで、何もない時間。で、英語文献を読み始めるMくん、お布団の中で横になっている僕。このあたりが、出来の違いにあらわれているんだろうなあ・・・。

朝食の後は黒磯まで下りて、帰京。途中下車して宇都宮で餃子を…と思ったら、団体乗車券では途中下車できないのだそうな。なんだかなあ。指定席を使っているのならともかく、全部在来線の各駅停車なんだから…とも思ったけど、運賃を5割引きしてもらっている以上、文句も言えまい(ただし、引率の教員は3割引)。

で、宇都宮の駅でお手洗いに入っていたら、小用で入ってきた人がいきなりズボンをバサッとおろして、おしり丸出しで用を足していた…。今回の合宿で一番びっくり。

|

« チャリティーイベントのお知らせ | Main | 横書きの功罪 »

Comments

先生、ご無事で良かったです(o^-^o)今、八王子がテレビニュースに出てびっくりして(☆o☆)久々にブログ空けたら29日まで出ていたので…ひと安心(^O^)vこの間、ミスド行って失敗談ですが、カフェオレのおかわり自由でブラックコーヒーも飲めるのかなと思ったらダメ!と断られてしまった…こんなんだったらコーヒーのおかわり自由にすれば良かったと反省(/_;)ミスドの抹茶けいのドーナツが好きです。ダスキンの会社だけあってなんとなく清潔感ある気がします(*^^*)前から那須高原に那須の月と言うお菓子がありますが仙台の萩の月に似ている感じがするのですが、どちらも美味しいですね(^O^)/左利きだと書道の時、ご苦労されたのでは?私の身内がそうでした。払いが上手く決まらずに…(o_ _)oまた長くなってすいませんm(__)m

Posted by: さくら | August 29, 2008 07:58 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 合宿道中記(その5):

» moon @ nasu [hopping around]
Dさんゼミと合同ゼミ合宿で那須高原に行ってきたのだけれど, 那須の月 なるお土産... [Read More]

Tracked on August 27, 2008 03:21 PM

« チャリティーイベントのお知らせ | Main | 横書きの功罪 »