« コンピレーションを考えてみた | Main | 夏期スクーリング終了 »

夏期スクーリング開始

今日から、通信教育部の夏期スクーリングの受け持ち分が始まった。これから5日間、100分×2コマずつ講義をしたうえ、土曜日には試験をやって、その採点を2週間以内にやらなければならない。しかも、商法総則と商行為法がセットになっているという扱いなので、試験は2科目分。つまり、受講者の2倍の答案がやってくるという算段。おお、なんてこったい。僕の頭はバターでできているようで、夏になると溶けてしまうのに…。しかも最近は(昔から?)品薄なのに…。

さて、今日の講義は商法の法源や適用範囲、商人概念と商行為概念といった部分。技術的なところもあり、話すのがやや難しいところ。しかもこの分野について講義するのは2年ぶりなので、どんなに準備したつもりでもやっぱり穴があって、しどろもどろしてしまった。はあ。やっぱりバターが溶け出しているに違いない。

しかも普段の講義時間(90分)とは違い、1コマ100分。文部科学省のありがた~い、ありがた~いお達しにより今年度から10分延長。この10分が何ともきつい。そろそろ終わりかなあ、と時計を見ると、あと10分あったりして…。ペース配分がつかめないまま、スクーリングを終わってしまうかも。

【今日のごはん】
朝:ごはん、味噌汁(インスタント)、トマト、納豆、たまご
昼:冷やし坦々麺(生協1階)
夜:豚もも肉の葛たたき、刻みオクラ、トマト、もろきゅう、福井のお酒
「葛たたき」といいながら、本葛ではなく片栗粉を使っています。もも肉の薄切りを買ってきて、片栗粉をまぶしつけてさっと湯通し。そして氷水で冷やす。辛子醤油でどうぞ。つるりとした食感がグーです。刻みオクラにはしそドレッシングが出合いもの、というのを、最近発見しました。そのまま食べても、トマトに乗せても。

|

« コンピレーションを考えてみた | Main | 夏期スクーリング終了 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 夏期スクーリング開始:

« コンピレーションを考えてみた | Main | 夏期スクーリング終了 »