« November 2008 | Main | January 2009 »

今年もお世話になりました。

当ブログの2008年のエントリもこれが最後。
今年も、多方面でいろいろな方にお世話になりました。

本業でいえば、今年はとうとう会社法の授業が昼コマに移動。3年ぶりに大教室での授業になりました。大教室での授業は雰囲気を作るのがなかなか大変でしたが、辛うじて合格レベルにはあるのではないかと思います。また専門演習3つ(そのうち1つはお預かりしたもの)+導入演習1つという恐ろしい状況も、参加学生の多大なる協力の下、なんとか乗り切れそうです。内容が充実しているかどうかは、怖くて問えませんが。

通信教育部では、5月末の会社法スクーリング@広島、および夏期スクーリングの総則・商行為を担当。受講生の酒盛り攻撃や舌の上にできてしまった口内炎攻撃、あるいは夏の暑さ攻撃に打ち負かされそうになりながらも、何とか乗り切ることができました。ただし、講義の質はまだまだなので、その改善が今後の課題になりそうです。

非常勤は、都心のG大学経済学部での授業を担当し、お昼ごはんに大いなる潤いを与えてくれました(笑)。

教育方面はそこそこの成果を上げたと思っているのですが、研究面では鳴かず飛ばず…(涙)。公表できたのが、12月の法学新報に掲載した判例評釈1つだけとは、なんとも情けない限りです。とはいえ、来年は今年以上にドタバタすることがすでに確定しているので、短い研究論文の一本もかければ御の字かもしれません。何とかそれ以上の成果を手にしたいものです。

サッカー・フットサルに関しては、昨日のエントリーにも書きましたが、旗2試合だけという、これまた情けない結果に終わってしまいました。もう社会人レベルを吹く自信はありませんが、どこかでリハビリから始めたいなあ、と思っています。

冒頭にも書きましたが、2008年のブログの更新は今回までです。このブログをご覧の全国35人(←またちょっと増えた)の皆様、どうか良い年をお迎えになりますように。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

年末恒例。

もうかれこれ10年近くお世話になっているフットサル・サッカーイベント運営会社「F-NET」の年末恒例の大会に「御殿下スーパーカップ」があります。で、ご挨拶がてら、観戦に行ってきました。今年は結局、サッカーでもフットサルでも1試合も笛を吹かなかった(サッカーの旗が2試合くらい)ので、顔を出すのは恥ずかしいのですが、どうやら先方も差し入れを期待して待っているみたいなので・・・。

観戦したのは準決勝の2試合。よくある狭いコートではない40×20の試合をみると、フットサルの楽しさがやっぱりよくわかりますね。審判の血も騒ぎます(笑)。来年こそはいくつか吹きたいなあ、とは思いますが、ブクブク太ってしまったので、まずは走れるようにしないと。まあ、多分、口だけで終わりますが・・・(苦笑)。いずれにしても、まずは資格の更新をきちんとしないと。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

一人ではどうしようもないので

もう一人ではどうしても埒があかなくなってしまったので、両親に手伝ってもらって部屋の片づけをすることにしました。朝9時半に来てもらって夜10時半まで、ひたすら片付け。結果、20リットル入りゴミ袋に5杯分のごみが出ました。普段、いかにため込んでいるかがばれてしまいました。もっとも、本とCDの整理はまだ終わっていません…。たぶん年明けになるでしょう。

なお、この謝礼は、すき焼き用高級牛肉で支払うことになっております。(笑)

| | Comments (1) | TrackBack (0)

アラ、見てたのね~

昨日の祝日は授業実施日、今日24日は臨時休業日。そしてそのまま冬休みに突入。カップルにやさしい中央大学(僕には全然関係ないけれど)。

昨日は年内の授業最終日だー、ということで、同僚の先生方と立川で楽しくお酒を飲んできました。とはいっても、結構いろいろな方面への愚痴やら文句やらが出てしまうのは、世間一般の職場の皆様がたとあまり変わらないのかもしれません。で、その席で、どうやら某先生のパートナーがこのブログを見ているということが発覚してしまいました。まさに「アラ見てたのね~」(by都はるみ)という感じです。某所に掲載されていた合成写真をなぜか学部事務室で見せられたり、ということもありましたし、世の中広いようで狭いんですねえ。今日の帰りには家の近所の本屋でO先生が何かを熱心に立ち読みしているのを発見してしまいましたし。

ところで、昨日今日は一日中、原稿を書いていました。あちこちに対して腹を切って死ぬべき事態(しかもそのあとたぶん地獄の火の中に投げ入れられる)になっているので、腹がいくつあっても足りません(だから最近前にせり出してきたのだ、という噂も)。今日、茅場町に一本原稿を出したので、これで必要な腹は1つ減りましたが、あと3つくらいは必要な状態。しかも来年度からはあの仕事が…。ああ、本当に死ぬかも。

【今日のごはん】
朝:くるみ饅頭
昼:赤魚の煮付け、肉豆腐、サラダ、ご飯、おつゆ(教職員食堂)
夜:タラの黒酢あんかけ、豆のサラダ、おつゆ、ご飯(国領・ジョナサン)
そしてケーキをふた切れ買って帰りました。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

北海道に行ってきました。

土曜日の朝、寝覚めでうつらうつらしていたら、玄関のカギが開き、誰かが入ってくる音が…もしや泥棒??と思ったら、長野に行っていて実家に帰る途中の父でした…。あー、びっくりした。人生これで終わりか、と思ってしまいましたよ(最近の泥棒は物騒だからねえ)。

ということで、実家に帰る父に便乗してそのまま羽田空港へ。そうです。冬の北海道に行ってきました。

冬の北海道は寒いだろうということでいろいろ装備を考えていたのですが、朝の予報を聞いたら最高気温が+9度。うーん、そんなに寒くないのかあ。ということで、兎の毛皮でできた帽子は置いていくことに。

そして千歳についたら、雨でした。ところどころ雪は残っているものの、なんとなく真冬の北関東、といった感じの寒さ。なんとなく拍子ぬけしました。札幌に到着後、北大の中央食堂で昼食。ほうれん草ペーストの入ったスープに蟹肉をのせて、緑と赤で「ノエルラーメン」だそうです。ううむ…。でも味はまあまあ。麺は固かったけど。

さて、札幌へは観光ではなく、研究会のために来たのであります。ということで、午後は北大のグローバルCOE「多元分散型統御を目指す新世代法政策学」の法と経済学研究会に参加。G大学のG先生が「株主の対会社債権の劣後」について、またN大学のM先生が「主要目的ルールの形成史と今後の買収防衛策ルールの形成のあり方の可能性」についてそれぞれご報告。非常にエキサイティングな議論になりました。M先生のようなナラティブな研究というのはこれまでにはあまり例がなく(いや、僕が末席を汚した某研究会ではやっていたのですが、まだ刊行されてない…)、そういう意味では斬新なのですが、いっぽうで伝奇小説と同じで「説得的だけど、本当にそうだとは言えないよね」と言われてしまう可能性をゼロにできない、という苦しさがあります。研究を陰謀説的に捉えられてしまうと、どんなに説得的でも受け入れてもらえないかもしれない、そこをどう押さえ込むか、というのが今後の課題なのかもしれません。

そして夜の札幌へ。大通西15の海鮮のお店(店の名前を忘れてしまいました)が1次会の会場でしたが、なまらうまかったー!!厚岸と佐呂間の牡蠣の食べ比べ、イクラ入り茶碗蒸しなど、これでもかこれでもかというくらいおいしいものをたくさん食べました。そして2次会は南1西1のワインバーへ。でも、だんだん眠くなってしまったので、醜態をさらす前に失礼して、地下鉄でホテルへ。ゴムタイヤなので、札幌の地下鉄は静かでいいなあ。

翌日曜日。飛行機までは時間があるので、バスを乗り継いで余市へ。ニッカのウヰスキー醸造所を見学してきました。もう冬ということで製造はお休みになってしまっており、火の消えた敷地内はちょっと寂しかったのですが、試飲では未熟成・5年・15年・20年・25年の原酒を飲み比べてみたりして、ほろ酔いのいい気分。それにしても、ウヰスキーはストレート、水で割るにしても1:1以上に割ってはいけないということを感じました。割ってしまうと、どうしても味が薄くなってしまって美味しくなくなってしまう気がします。自分へのお土産に25年の原酒を買ってきましたが(180mlで6800円!!)、まあ眺めて楽しむだけでしょう(笑)。

余市から千歳まではJR。本当に久しぶりにディーゼルカーに乗りましたが、あのブルンブルンという振動は郷愁を感じさせます。甲高い汽笛がまた懐かしく、「北海道もいいなあ」という旅行でした。まあ、住むとなったらまた別の苦労はあるのでしょうが…。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

ヴォカ!ヴォカ!!ヴォカ!!!

いえ、アルゼンチンの某サッカー強豪チームでも、いわんや罵り言葉の書き換えでもありません。今朝、NHK-FMを聴いていたら、ラフマニノフ「ヴォカリーズ」が何度も何度もかかっていたので・・・。最初はオーケストラ版、次はカウンターテノール版、ヴァイオリン版、ピアノ版、フルート版、合唱版・・・。ヴァージョンごとに微妙に色合いが違うこともあり、最初は面白がって聴いていたのですが、何度も同じメロディを聴いているとさすがに辟易してきて、合唱版の途中でラジオを切りました。いや、出かける時間もありましたので・・・。

さて授業のほうは、昨日2つの講義の年内最終回、そして今日はゼミの年内最終回で、これで年内の授業はすべて終わりました。これで仕事も終わり・・・というわけにはいかず、たまりにたまっている原稿書きにようやく着手、ということになります。S社のKさん・Cさん、Y社のFさん、いつもいつもすみません…。僕はきっと腹を切って死ぬべきであるに違いない。そして地獄の火の中に投げ込まれるんだ。(あれ?)

夕刻から、K先生の退職送別会。K先生のお人柄のように、なごやかな会でした。しかし、K先生が元NHK職員ということをつい先日知ったばかりだったのですが、奥様がアナウンサーだったということを今日の会で初めて知りました。深夜便では、お世話になっています…_(○)_

【今日のごはん】
朝:角切りラスクベーコン味
昼:スタミナ焼肉、わかめの酢の物、ごはん、味噌汁(生協2階)
夜:K先生送別会

| | Comments (4) | TrackBack (0)

ひとーつ!!

…おまえはニュータイプか!!(挨拶)
(↑この元ネタ、および元ネタの元ネタがお分かりの方、何かおごります)

本日、非常勤先で後期試験を実施。これで、とりあえず1つ授業が終了しました。もっとも採点は残っていますが、まあ何とかなるでしょう。

試験終了後、新宿でいろいろお買いもの。コクーンタワーから新宿郵便局のほうに向って歩いていると、なにやら甲高い声の街宣車が。右翼はもっとドスの利いた声でしゃべるよなあ、と思ってみてみると、なんと「世界経済共同体党」ではないですか!そして運転しているのは、まぎれもなく又吉イエス氏ではないですか!うわー、うわー、すごいものを見てしまった!!(又吉イエス氏については、各自ネットで検索して熟知すべし。)

勤務校に戻り、いくつか事務をこなして帰りました。

【今日のごはん】
朝:ごはん、味噌汁(ほうれんそう)、納豆
昼:海の幸のスパ・クリームペンネの盛り合わせ(目白・シャーク)
夜:なし
お昼は、ちょっと失敗だったかも。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

なんと、なんと!!

先週もいろいろありまして…

木曜日:とうとう年齢が1つ増える。とはいっても、普段通り授業。
    (お祝いのメッセージをくださった方々、ありがとうございました)

金曜日:教授会の後の懇親会幹事で、いろいろバタバタ。
    懇親会の後、Mくんの昇進決定を祝って商法部会内で2次会。

土曜日:2週間ぶりのオフ。布団を干す以外、ほとんど何もできず。

日曜日:ビジネスコンテストの決勝。あいにくの雨、寒い…。
    2チーム残っていたうちの一方が準優勝。よかったよかった。
    懇親会の後、有志でドームホテルのバーで二次会。某国首相のマネ…(笑)

これで、主要行事が終わり、1段落つきました。あとは今週末の札幌出張、そして若手教員の忘年会で、年内の予定はほぼ終わり。骨休めのその日まで、頑張らねば。

そんな月曜日、明日の試験問題を作成中、息抜きに生協のCDショップに行ったら、クラシックの新しい廉価版レーベルが出ていたのですが、なんと!!ブラスのベスト盤があるではありませんか!!バーンズの「アルヴァマー序曲」に「アパラチアン序曲」、それにコーディルの「吹奏楽のための民話」まで入ってる!!思わず買ってしまいました。ブラスの曲には隠れた名曲が多いと思うのですが、やっぱりマイナーなせいか、こういう廉価盤にはなかなか入ってくれません。こういう掘り出し物を見つけると、うれしいですねえ。

<今日のごはん>
朝:湯葉雑炊
昼;かき揚げうどん(生協4階)
夜:おすし(スーパーで50%オフ)
うーむ、こうやってみると、今日の食事は案外貧弱だったなあ…。朝の湯葉雑炊は、スーパーで売っていたくみ上げ湯葉(50%オフ)をおみそ汁に入れて、昨日神棚とお仏壇に上げていたごはん(やや乾き気味)をいれて御雑炊にしたもの。本来は刺身湯葉なので、パックの中には豆乳も入っていて(豆の味を出したいのでしょう)、それが味噌の味と混じってなかなか乙なものに。飲みすぎた翌朝にピッタリでした。もっとも、今にして思えば、わさびを落として食べても良かったかもしれません。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

12月の魔法

という曲が、たしかマッキー(槇原敬之)にあったような。

もし今魔法が使えるなら…試験問題を全科目作って、しかも採点もぱぱっとできるようにしてほしい!!(爆)

12月になってしまったので、あらゆる科目で試験を実施しなければなりません。上記のような魔法は存在しないので、これから全部考えなければならないわけです。とりあえずは、2週間後の非常勤先の試験と、同じく2週間先の会社法のレポート課題。レポート課題については、題材を大体決めて、あとは採点基準を含めたツメなのですが、非常勤先のほうがなかなか…。苦吟する日々になりそうです。

とまあ、そんなこんなでストレスがたまっているので、自分を癒すために、非常勤の帰りに小田急百貨店の地下で中津川の栗きんとんをゲット。おせちに入るような栗きんとんと違い、純粋に栗だけで茶巾にしているので、ほんのりとした甘さがここちよいのです。問題は、少々お高いこと…(涙)

そして、勤務校に帰ったのちは、事務作業をいささか。あー、疲れた。

(今日のごはん)
朝:ごはん、味噌汁(わかめ)、納豆
昼:ナシゴレン、フォー、春菊のサラダ、杏仁豆腐(目白:亜細亜食堂)
夜:ハムサンド、メンチカツサンド、コーンスープ、ヨーグルト(全部、買ってきたもの)

| | Comments (4) | TrackBack (0)

non title

いや、別に体調が悪いわけでもなんでもなく、単に頭が悪いだけですから(挨拶)。

最近は更新が遅れ気味で、さくらさんにも心配されてしまいましたが、単に「バカは楽できない」を地で行っているだけですので、みなさんどうか気にしないでください。

さて、昨日は法と経済学の研究会で、TH大のMさんが「ヒモつき信託」のお話を。いや、非営利団体でヒモつき信託が負担になってくるというあたりはよくわかるのですが、それをガバナンス・システムの改革で解決できるのかどうか、最後までそのあたりのつながりがよく見えませんでした…。理解力が足りないと、苦労します。

夜は同研究会の忘年会。いや、研究面では全然貢献していないのに、忘年会なんか出てしまってよかったのでしょうか…。飲み会では、YさんだけではなくG先生も実は尋問官であった(そして今はPHにいるK先生がその犠牲となった)ということが判明。可愛いふりして、割とやるんですね、YさんもG先生も・・・。

本日は、午前中は大学でゼミ生にLS入試の模擬面接。いやあ、いじめっ子根性を丸出しにしてしまいました。小学校のころはいじめられっ子だったのに、おかしいなあ。今頃、復讐か?…いやいや、Kさん、頑張ってきてくださいね。応援してます。

午後は出身校に移動して、判例研究会に出席。内容については、今回は省略。

で、終わった後、Yさんとお茶会。普段は夕飯をゆっくり食べる暇もない、という話になって、「えええええ、ちゃんと食べてくださいいぃぃぃ」といわれてしまったので、帰りにC駅前のジョナサンによって「1日分の緑黄色野菜が摂れるラザニア」を食べました。むろん、明日の授業のレジュメを見直ししながら…。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

« November 2008 | Main | January 2009 »