« December 2008 | Main | February 2009 »

スク2日目・あるいは授業は言ってみりゃボディブロー

タイトル通りです。スクーリング2日目、だんだんと疲れがたまりつつあります。ただし、地方スクーリング恒例の「初日夜の飲み会」がなかった分、まだ喉も身体も楽です。そのせいか、ちょっとしゃべりすぎて時間がなくなってしまいました。

そして夜、ジョナサン国領店にて試験問題を作成。受講生の皆さん、どんな問題になったのかは、明日までお楽しみに。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

スクーリング初日

今日から通信教育部のリアルタイム・メディア授業。これは、多摩校舎で行っている授業を、オンラインで各地に配信するもの。なんとなく、ザ・ベストテンに出ているような気分…。

しかし、いつもの授業と違い、どこに視線をやっていいのかいささか困っています。というのも、配信用のテレビカメラは上のほうについているため、教室にいる学生を見ながら授業をしていると、どうしても俯いてみえてしまうのです。かといってカメラのほうをじっと見ていると教室にいる人からは間抜けにみえるし、何よりレジュメを見ることができません。うーん…

| | Comments (1) | TrackBack (0)

あのお、…

ただいま、採点期間中。今日も、買い物に出た以外はずっと自宅でシコシコと採点。企業法総論の採点が8割方終了。明日の朝に頑張って残りの2割を終わらせる予定。しかし、明日になったら会社法のテストがドカンと降ってくる…。来週になったらスクーリングの答案がドカンと降ってくる…。大変だ…。

ところで、今日のことではないのだが、出かけているあいだに何やらちっちゃいものが自宅のポストに投げ込まれていた。見ると某生命保険会社で、「○○周年の感謝の気持ちをこめてエコバッグをお届けいたします。」という説明が。

あのお、要るか要らないか分からないエコバッグを無闇に配るのって、環境にやさしくないのでは?どうやらリサイクル品でもないようだし、すでにエコバッグを持っている身としては、持て余すしかない。こんなことにお金を使うんだったら、たとえば中国の内陸部に植林をしてもらったほうがよほどエコだと思うんだけど…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

〔読書メモ〕アイデアのちから

チップ・ハース&ダン・ハース「アイデアのちから」(飯岡美紀:訳、日経BP社)を一通り読了。英語版でのタイトル「Made to Stick」(くっつくようにする)からも分かるように、基本的には「自分のアイデアを他人の印象に残るようにするためにはどうすればよいか」といったことを中心にした本。ただし、単にプレゼンテーションの技術というだけではなく、アイデアの内容の再検討という点にも役立つかもしれない。

読んでいて自分にも思い当たる節があったのは、「知の呪縛」の話。つまり、自分は知っているために「相手も当然わかるだろう」と思ってしまい、それによってコミュニケーションの齟齬が生じてしまう、というところ。他学部に授業に行った時に、法学部生にとっては本当に基礎的な「債権」「債務」概念を理解してもらうのに苦労したことを思い出した。最近、会社法の授業でもちょっとトバしすぎたかな、と思っているので、いい反省材料になりそう。

もう1つおもしろかったのは、「理屈より感情」という話。スピーチコンテストで、口演直後の評価では根拠のしっかりした人が評価されるのに、その後覚えられているのは感情に訴える部分であった、というくだりは、授業のあり方について参考になりそう。ただ、「理屈」を教えるべき授業としては、いかに感情と理屈をつなぐかというところが難しいのかもしれない。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

おべんと、おべんと、うれしいな

午前中、教材のコピーを依頼する(だけの)ために本郷三丁目まで。通常、新宿から本郷三丁目まで往復するには都営だと420円、営団でも380円するのですが、今日はある裏技(=あくまでも合法)を使って260円で往復。いやあ、使えるだろうとは思っていたけど、こんなに安く上がるとは思いませんでした。これが研究会の時にも使えるといいんですが…。

で、勤務校に行く途中で京王百貨店の駅弁大会に立ち寄りました。1月8日からなのですが、実は今日で3回目。新宿を通る用事があるときには買っているという感じです。せっかくの機会なので。
買ったお弁当のチョイスは、こんな感じ。

9日:およぎ牛弁当(松江)
11日:小アジちらし寿司(修善寺)
今日:かき飯(厚岸)

修善寺はともかく、松江や厚岸はなかなか行けない(たぶん厚岸に行くことは一生ない)と思われるので、この機会は貴重です。そしてうれしいことに、3つとも当たり(=おいしい)!!今回はなかなか恵まれています。

さて勤務校では、会議に出席。なぜか幹事のような職に就いているので、自ずと仕事が増えていきます。今日もまた、仕事が増えてしまいました。まあ、思い通りに議論の方向が進まなくてストレスをため込むよりは、ある程度リードしてしまったほうがラクなのかもしれませんが、それでもやっぱり仕事は増殖するわけで…。まあ、今日のは立場上仕方ありませんが。

【今日のごはん】
朝:ごはん、味噌汁(ねぎ)、スモークサーモン、大根の皮のゆず胡椒
昼:かき飯(上記を参照)
夜:バームクーヘン、おせんべい

最近は、お腹がすいていない時に無理にご飯を食べることをしないようにしています。今日の夜がそんな感じ。バームクーヘンとおせんべい2枚、それにミルクコーヒーで軽く、軽く。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

柄にもなく。

そういえば暫くサッカーの試合を見に行っていないなあ、と思っていたところに勤務校がインカレの決勝に進出したなんてニュースを聞いたものですから、国立霞ヶ丘競技場まで応援に行ってきました。なんといっても招待券を配ってくださったものですから(笑)

いや、本当は審判らしく、聖火台の下で両方に中立な立場から観戦するのがいつものスタンスなのですが(エスパルスが国立でやる時もそう)、今日は勤務校側の応援席に座ってしまいました。O先生やF先生、それにN学長までお見えでした。

さて試合のほうはというと、前半の序盤は筑波大に押されていたのですが、中盤あたりから徐々にペースをつかみ始めて、筑波ゴール前まで攻め込むシーンが多くなりました。しかしあと一歩が足りず、やきもき。そうこうしているうちに、FKを防ごうとしてコースが変わってしまい、1点を失います。

しかし、約10分後、コーナーから押し込んで同点。さらにその3分後、右斜めから振り向きざまの素晴らしいシュートで勝ち越し。そのまま押せ押せで前半を終わります。

後半も当初は押し気味に。しかし決め切れず、逆に後半25分にPKを取られてしまいます。ところがこれがクロスバーを叩いて失点をまぬかれ、命拾いします。ここから流れが筑波に。これまでの押せ押せでスタミナを消耗した中大は防戦一方になり、何度も冷や冷やする場面を作られます。しかもロスタイムが5分って!!

しかし、何度も身体を張ったDFで守りきり、2-1で逃げ切り。優勝トロフィーを掲げたときには、柄にもなくウルウルしてしまいました。

で、O先生・F先生、そして事務のIさんと祝杯をあげに。しかしF先生、飲み屋でラグビーファンとつい熱く語ってしまい、サッカーどころではなくなったのは、まあご愛嬌でしょう…

【今日のごはん】
朝:お粥、広島菜、大根の皮のゆず胡椒和え、きんとん、水羊羹
昼:グラハムクラッカー
夜:飲みました。
このところ、ご飯を少し軽めにするようになったら、なんだか調子がいいのです。前にご飯を抜いた時もそうですが、無理に食べようとせず、おなかの空き具合なりに食べるのがいいみたいです。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

Pleasure 2009

アイツもとうとう親父になった 土曜日の夜 電話越しに
おめでとうをいいながら 時代の流れになぜか くちびる噛んだ
YES 自分は間違ってない この先の浮き沈みも歌えば楽しい

                 (B’z「Pleasure'91」)

昨年末に賀状を書く余裕がなかったので、いまごろになって年賀状を書いています。頂いた年賀状で住所を訂正し、プリンタで宛名書き+文面印刷。版画を摺っていた昔は、余裕があったんだなあ(遠い目)

ところで最近、同級生からもらう年賀状は9割方子供の写真(ないし夫婦の写真)です。なんだか見せつけられているというか、何というか。正月ごとに、「Pleasure '91」を思い出してしまうわけですよ。最近はいろいろな方面から「そろそろ」Pressureも強くなってきているのですが、まだしたくないというか、する必要性を感じないというか…。

そもそも、恋愛やら何やらで授業準備や研究に使うパワーを削がれてしまうのは避けたいわけです。ただでさえ余裕がないところにきて、複雑怪奇な人間関係を作りたくない、という気持ちはあります。恋は楽しいのかもしれませんがある意味面倒くさいわけで、それよりはレジュメの1枚も書きたいという気持ちのほうが強いのです。

しかしこんなこというと、ますますプレッシャーが強くなりそうな…

いつの間にかこの街に 丸めこまれたのはボク?
居心地いいと笑ってる そんな余裕はいらないのかな・・・
 
                (B’z「Pleasure'91」)

【今日のごはん】
朝:なし
昼:冬の幸天丼(西新宿・てんや)
夜:お雑煮、いかの明太漬け

午前中登校したのち、お昼に新宿へ移動、研究室用の新しいプリンターを購入。そのときにタダ券で天丼を食べてきました。夜は実家でもらったおもちでお雑煮。いかの明太漬けは、前に買ってきた明太子の箱の中に漬け汁がちょっと残っていたので、それに昨日割引になっていたイカ刺しを漬けました。日本酒が欲しくなる一品でしたが、以前にもらった「福井のお酒」は、お正月に実家で飲んじゃったからなあ…。おいしい酒だった…。

| | Comments (62) | TrackBack (0)

2009年もよろしくお願いします。

全国35人の読者の皆様方、明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

さて早くも3が日が過ぎ去ってしまい、今日は4日目。それでも正月気分が抜けないままに、観世能楽堂まで御能見物に行ってきました。能楽堂は松濤にあるのですが、やはり高級住宅地!!どう考えても1億では買えないだろうと思うようなお屋敷がゴロゴロ。このご時世に、世の無情を感じます。

能楽は、午前11時から午後5時前まで、休憩も挟みつつの長丁場。「翁」に加えて「鶴亀」「熊野」「岩船」の3番、それに仕舞や独吟も。久しぶりに伝統文化に濃密に浸ってきました。まあ、今年はこの後こんなに浸れることはないでしょうねえ。はあ。

【今日のごはん】
朝:ごはん、味噌汁(昆布)、松前漬
昼:お弁当(東急本店の地下で購入)
夜:玉子雑炊、豚の角煮、昆布巻、大根サラダ

| | Comments (3) | TrackBack (0)

« December 2008 | Main | February 2009 »