« 大晦日は悔いる日。 | Main | 初買い »

新年のご挨拶。

恭しく新年のお慶びを申し上げます。旧年中に賜りましたご厚誼に、篤く御礼を申し上げます。本年もまた、旧年に増してご指導を賜りますよう、お願いいたします。
(年頭ですので、鄭重に行きました)

さて、新年の恒例行事は、紅白終了直後の初もうでです。親戚の家から、除夜の鐘をつかせてくださるお寺、母方の実家の菩提寺、母方の町内会の鎮守の天神様を経て、宇都宮二荒山神社へ。40分並んで境内に入り、今年も無事お参り。

で、おみくじを引いたのですが…小吉。「なんとなく全てにはっきりしない。つまり『夜明け前』という状態です」。うーむ。なんてこったい。仕事=「よいプランが立たず、目処がつかない。部下の問題に注意せよ」。部下って…もしかして学生のこと?今年は慎んでいきたいと思います。

結局、全部で2時間20分の行程でした。混雑具合は例年通りという感じです。不況だからもっと混むかと思ったのですが。

元日の常で、親戚にごあいさつ申しあげ、親戚宅で新年会。年下なのに、豪邸を建ててはりました…ショボーン。19時半に辞去し、帰京いたしました。


さて、一年の計は元旦にあり。もう元旦(=元日の朝)ではないけれど、今年の目標を。

1)論文を複数書く。
去年は結局、評釈1本(それも実質的にはおととし書いたもの)だけだったので、今年はそれを取り戻すためにも複数書くようにしたいと思います。2つネタがあるのですが、できればもう1つネタを見つけて書きたいと思います。

2)バシッとした講義をする。
去年の授業は、調べが中途半端なまま話してしまった時もしばしばあり、不完全燃焼だったので、今年はバッチリ準備して、バシッとした講義をしようと思います。非常勤がなくなるのも好都合です。ただ、あんまり準備しすぎてハイブローな講義になるのもよくないので、その辺もしっかり考えていきたいところです。

3)富士山に登る。
去年は少しずつ体力の衰えを感じ始めたところでしたので、体力増強に努めたいと思います。とはいえ、具体的な目標がないと長続きしないので、8月に富士山に登ることにしたいと思います。「一度は登るべき、でも一度でいい」といわれる富士山ですが、まだ登ったことがないので、頑張って登ります。できれば吉田口2合目から歩いて登りたいと思います。無理とは思いますが…。

|

« 大晦日は悔いる日。 | Main | 初買い »

Comments

久保さん、非常勤を減らし、論文作成に努めるのは良いことです。私も、書き下ろしの本を、出す予定にしています。トインビーは大部の著作をなそうと思ったら、興がわこうがわくまいが、毎日机に向かうことが大切だ、と言っています。矢張り研究者は、毎日机に向かい、仕事をするのが、肝要なのだと思います。大学者の私も、トインビー卿のようにはいかないし、また卿とは研究内容が違いますから、いかないのは、致し方のないことですが、時には、わが身を励ます思いで、トインビー卿の言葉を反芻しています。
今年のご発展、ご良縁を念じ申し上げます。

Posted by: 仙台でお会いしました | January 05, 2010 05:54 PM

新年明けましておめでとうございます。旧年中は心温まるブログありがとうございました。新年になってもう14日もたってしまいました。昨年末からとても忙しくあっという間の14日間でした。雪が無かったので通勤は楽でしたが昨日から吹雪と積雪30cmとさくらも雪に埋もれて雪だるまかさくらかわからない外見に…と言うのは冗談ですが(^O^)v先生の今年のご多幸、ご活躍をお祈りいたしておりますm(__)m富士山、写真で見てもとても綺麗ですね。やはり日本一の山ですね。

Posted by: さくら | January 14, 2010 08:51 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 新年のご挨拶。:

« 大晦日は悔いる日。 | Main | 初買い »