« April 2011 | Main | June 2011 »

始めました

遅まきながら、とうとうtwitterを始めました(dai_kubo)。ただし、スマートフォンを持っていませんし、パケット通信費をあまり費やしたくありませんので、フォロー中心です。ゆるーくつぶやきます。あと、知り合いの方、何人かすでにフォローさせていただいております。よろしくお願いします。

それにしても、こうやってお知らせする前にすでに1名からフォローされたんですが、どうやって見つけたんだろう…

【今日のご飯】
朝:ごはん、味噌汁(インスタント)、しめ鯖、甘唐とじゃこの炊いたん
昼:ポークソテー、焼き野菜、パン(ミュージアムカフェ・SAKA)
夜:パンと野菜ジュース

朝から、なんか飲み屋のようなメニュー。ちょっと飲みたかったけど(オイ)、さすがにそれは我慢。昼は、勤務校にある総合博物館のカフェにて。パンはなかなか美味しかったけど、肉は焼きすぎてちょっとパサついてた。残念。

| | Comments (184) | TrackBack (0)

ただいま開拓中

午前中、用事があって梅田に出かけたついでに、以前に大阪にいらしたM先生おすすめの「インデアンカレー」に行ってきました@阪急三番街。メニューが「カレーライス」と「ハヤシライス」の2種類だけで、あとは卵の黄身を乗せるかどうか、といったオプションがあるだけ。で、今回はカレーライス+卵乗せを選択。

味は、口に入れたときは甘くて、あとからスパイスの辛味がやってくるというタイプ。その点では、マドラスカレー@川西に似ていました。これが関西のスタンダードなのかなあ、という感じです。とはいえ、もう少しスパイスの主張があってくれた方が、僕は好きです。その点では、案外C&Cは偉大だったのかもしれません。

ということで、ただいまカレー店開拓中。エリア誌「Meets」のカレー特集も買ったので、チョコチョコ出かけることにして、夏に来阪するかもしれないC大のM先生をご接待できる店を探しておかなければ。

午後は、授業の準備。このまえ某デパートでやっていた北海道展で見つけた「開拓おかき」を食べ始めたら止まらなくなってしまって、1人で3分の1袋を食べてしまいました。お腹周りがかなり危機なのに…

| | Comments (144) | TrackBack (0)

初めて、いろいろ

関西に移ってきて早くも2ヶ月が経過し、段々いろいろ慣れてきてはいるわけですが、それでも初めてということはいろいろ多いわけで、昨日の土曜日はそんな初めてのオンパレード。

まず手始めに、初めて阪急の「京とれいん」に乗りました。6両編成の京都寄り3両目に乗車。阪急にしては珍しく座席の背もたれを高く作っていて、空間をやや閉鎖的にしています。すごくシックでおしゃれなんですけど、阪急の車両って、手すりとかドア横の座席仕切りとかが低くて、車内空間がものすごく開放的というイメージが強いので、それとのギャップが。それと、内装が変わったばかりなので仕方ないのかもしれませんが、やっぱり接着剤みたいなケミカルな匂いが少しばかり気になりました…。

お昼は、祇園四条の天ぷら屋さん「天周」で。ここは初めて…ではなく、以前に北近江でゼミ合宿をやった帰りに、ゼミ生みんなで来たことのあるお店でした。今回、2回目。11時の開店の10分前くらいに着いたのですが、早くも行列ができていてちょっとびっくり。穴子と海老の乗ったミックス天丼を食べたのですが、美味かった…。タレの甘さとしょっぱさがちょうどよくて、しかもたれがたっぷりついているにもかかわらず天ぷらはさくさく、というこの美味さ。今度は夜のコースですかね。

で、思った以上に時間が余ってしまったので、循環バスを逆手に回って京大へ。ということで、初めて京大の商判に参加させていただきました。大会議室で、テーブルがいくつか島式においてある研究会というのは初めてだったので、ちょっとびっくりしました。

研究会なのですが、1件目はH大のO先生が、会社の行った法律行為の商行為性(会社法5条)に関する最高裁判決についてご評釈。結論妥当というのが評釈者とフロアのほぼ共通理解だったように思うのですが、本当にそうなのかなあ、というのが正直なところ。おそらく当該事件の重要なキーポイントは、K大のS先生がおっしゃったように「問題となっか会社がおそらく社長のワンマン経営会社であること」で、多分、社長の意識としてはそれが会社の行為であるか自分の行為であるか明確な意識をしていなかったのではないかと考えられるのに、それが会社の名義でなされた行為だからといってカッチリと会社法5条の推定を及ぼしてしまうことが果たして当事者間の意識と整合的なのか、いまいち納得しきれないわけです。…この点は、なぜ商行為に民事と異なる利率や時効期間が認められるのか、もう少しきちんと検討しないと、きちんとした答えが出ないのかもしれません。

2件目は、R大のN先生が、任期満了後も取締役としての権利義務を負う者に対する解任の訴えの適法性に関する最高裁判決についてご評釈。これは、まあ、その通りとしか言いようのない判決なのだけど、ある先生によれば同じ却下という理由でも「解任の決議について審議がなかった」の理由によったほうが洗練されていたのではないかということで、ええっと、洗練されているかいないかの判断基準はどこになるんでしょうか?というささやかな疑問が。それに、そういう理由を構えた場合、「解任の決議を審議して否決されていた場合には訴えを受け付けてあげますよ」というメッセージを出すことになってしまうのではないかという気もして、やっぱり最高裁のやり方出よかったのではないかと思うわけです。

3件目は、KG大のH先生が、企業買収と従業員との関係についてご報告。比較法や実証分析のサーベイなどされていたのですが、問題意識の所在をつかみきれずに終了してしまいました。勉強してきます…。

で、研究会が終わった後、I先生に連れられて、ご自宅を初訪問。ワンコに散々吠えられたものの、美味しいお料理をいただいて、楽しくおしゃべりしました。特に、いちじくのベーコン巻と、アボカド・サーモン・チーズのキッシュが出色でした。ごちそうさまでした。次は、犬用ビーフジャーキーを持って行くようにします。

| | Comments (186) | TrackBack (0)

近時雑感2

・関西に来てあちこちでカレーを食べたけど、一番美味しかったのは自宅で作ったフェアトレードのネパールカレー、というのはどういう事だ。

・関西に移って、ラジオの電波状況がちょっと変わった結果、最近はNHKーFMではなくFM802を聴くようになっています。よく耳にする曲も変わってきました。ということで、ナオト・インティライミのCDなんてものを買いました。もっとも、同時に「團伊玖磨交響曲全集」なんてものも買ってたりするんですが。

・週末、研究会で東京に行って、実家に泊まって、翌日はまた成田から伊丹へ。前回はクラスJが見事にビジネスクラスだったのだけど、今回は国際線用機材のなかでも近距離用だったらしく、普通のクラスJとあまり変わらなかった。残念。

・ところで、成田空港の第一ターミナルに「一村一品マーケット」というものがあって、てっきり大分県のアンテナショップかと思ったら、JETROがやってる発展途上国のアンテナショップだった。立ち寄ってみたらいろいろおもしろいものがあって、今回は研究室のソファーにかけるための布を購入。
  でも、いい企画だとは思うんだけど、空港の、それも出発階に店を置くっていうのはどうなんだろう。これから旅行に行く人にアピールするんじゃなくって、街中、それも、もっとそういうのに敏感な人がいそうなところに開設しないと、広がっていかないんじゃないかなあ。東京なら広尾とか自由が丘とか、あるいは裏原宿(この呼び方は嫌いなんだけど)。大阪だと……長堀橋?

| | Comments (49) | TrackBack (0)

近時雑感

・大阪近辺における歩行者用信号の意味。
    青   = 進め
    青点滅= 急いで進め
    赤   = 気を付けて進め

・いろいろなバンドが震災をきっかけに再結成してる。ファナティック・クライシスも復活しないかなあ。本当はRAZZ MA TAZZに復活してほしいんだけど、メンバーが1人亡くなってるからなぁ…(涙)

・このところ、体の調子がいい。腰痛も少しずつ解消してる。これって、整体にいってるせい?スポーツクラブに通い始めたせい?それとも、仕事量が減ったせい?

・マーク・ピーターセン「日本人が誤解する英語」(光文社知恵の森文庫)は、とてもいい。単に英語の感覚が分かるだけでなく、日本語の使い方に対する反省にもつながる。

・始めるのは簡単だけど、続けるのは難しい。NHKラジオの語学講座、早くも挫折寸前。

・大学時代に、バカにしないで経営学をもっと勉強しておけばよかった、と絶賛後悔中。

・こんど、京都市美術館でフェルメール展をやるらしい。でも、フェルメールってこんなに人気のある画家だったっけ?

| | Comments (41) | TrackBack (0)

GW中盤戦

昨日・今日は学園祭(「いちょう祭」)でした。ということで、4月29日から5月5日まで、1週間まるまる授業休みです。とはいえ、原稿や校正などいろいろと溜まっているので、昨日も今日も出勤してお仕事しました。ほとんど進みませんでしたが。

進まなかった原因の1つとして、昨日久しぶりにスポーツクラブにいったから、というのがあります。関西に来て1ヶ月、授業負担が激減したせいか、はたまた引っ越し疲れの反動で食べまくったせいか、体重が大台直前までいってしまいました。このままだと背広の総買換えを迫られることになりそうなので、職場の近くのスポーツクラブに入ることにしました。で、昨日は久しぶりに筋トレをしたほか、初めてクロスカントリースキーのマシンというのを試したみたわけです。何だかフワフワと空を飛んでいるみたいで最初ぎこちなかったのですが、15分ほどで何とか慣れてきて、最後は結構飛ばしました。衝撃が少ないので膝に負担もかからず、なかなかいいなあと思っていたのですが、使っていない筋肉を動かした反動か、今日は1日だるかったです…。

少しは学園祭を楽しもうということで、模擬店エリアもぶらぶらしました。たこ焼きや明石焼きの店に長い列ができていたのは、さすが関西…という感じ。今日はやきそばを2皿、違う店で食べたのですが、どちらもしっかりマヨネーズがかかっていました。もはや「焼きそばにマヨネーズ」は標準装備になってしまったんでしょうか?あまり好きじゃないんですが…。

今回、大当たりだったのはバザー。背広の上から羽織れるスプリングコート、お茶漬けや茶碗蒸しにぴったりの蓋付きの小さい丼鉢、それにケーキなんかを乗せるのによさそうな信楽の角皿、あわせて1200円也。ぐるぐる見て回った甲斐がありました。それにしても、商品にちょこっと貼り付けてあったキャッチフレーズがどれもこれも小ネタを効かせていて、さすが関西…という感じ。

本当は理系の研究室公開なんかも楽しそうだったのですが(前勤務校にはない楽しみ!!)、何となく今回は遠慮してしまいました。11月にまた学園祭があるそうなので(年2回!!)、そのとき公開されるようだったらアカデミックな雰囲気に浸ることにしましょう。

| | Comments (341) | TrackBack (0)

« April 2011 | Main | June 2011 »